2013年06月28日

ここあの帰還

昨夜、末っ子にゃんこここあが帰ってきました。

家出…というか脱走をしてかれこれ3ケ月。

最初の2ケ月程はどこに行ったのやら、ほとんど姿を見せずでしたが、

最近になってやっと姿を見かけるように…。

家の周りで姿をみせるようになってから、すったもんだありで、昨夜ようやくの帰還となりました。

…というより、捕獲といってほうがぴったりくるような…。

洗面台でシャンプーさせられ、ここあはにゃーにゃー叫ぶし…他の子達は何事だと見にくる始末。

雰囲気にあてられて、他のにゃんこ達の運動会も始まって…と、大騒ぎになりました。

当の本人は身体をきれいに洗われ、ご飯を食べ、その夜はキャットタワーの一番上で熟睡。

3ケ月も不在だと、忘れてしまうのか、中にはここあに対し『シャーシャー』威嚇するにゃんこも…。

とにかく、無事に帰還となりほっとしました。

しかし…今朝はもう外が気になる様子。

今後しばらくは脱走に気をつけないと…。



posted by wan at 12:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月17日

尿路疾患

知人が尿管結石になりました。

石が動くと激痛がはしるんだとか…。

そんな話を聞いていて思いだしました。

何年か前は、にゃんこの尿路疾患も動物病院受診の原因のひとつだったなと…。

多頭飼いなので、誰かしら膀胱炎になり病院に通っていました。

にゃんこの膀胱炎は、ほっておくと命にかかわる怖い病気です。

抗生物質の投与ですぐによくなるものの、何度もトイレを出たり入ったりする姿は

見ていて可哀想なものが…。

病院で処方食を買って食べさせたりてましたが、当時は味にも限りがあり美味とはいかないようでした。

今は市販のフードでも、FLUTD対策のものも多く、味を変えて食べさせる事も出来ます。

結果、今では尿路疾患での病院通いがなくなりました。

知人の激痛話を聞きながら、そんな事をちらっと思い出しました。

posted by wan at 10:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

脱臼までとはいかないが…

先日の事ですが…れおがお散歩から帰ってきて、しばらく歩けなくなりました。

お散歩の後は洗面所で足を洗って、身体を拭いて、、、となるわけですが、一連の作業が終わって、

降ろしても固まったまま…。

どうやら、前足の関節がはずれてるようです。

すぐさま病院病院、、、とも思いましたが、まずは様子を見る事に…。

ちょっと歩かせると、自然に入ったようでしたが、ヒヤヒヤものでした。

わんこにとって足の関節がはずれるのは、めずらしくないようです。

先代わんこのちょびたくも、そういえばよくはずしてたっけ。

たくの場合は散歩の最中に、いきなり歩けなくなった時もありました。

ちょっと歩かせると自然に治るようですが、脱臼になってしまうと大変なので

今後は気をつけなくては。

れおの場合は初めてだったのと、ここ最近は忘れていたので少し慌てました。

しかし、関節がはずれるようになるという事は、れおも歳をとったという事か、、、。
posted by wan at 11:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。