2013年04月15日

噛まれて…後日談

先週末にゃんこに噛まれたところが、腫れてきたのでとりあえず病院病院へ。

点滴までされる始末です。

今まで丈夫に育ってきて、人生初点滴がにゃんこに噛まれての抗生物質なんて…たらーっ(汗)

結構痛いので、大分ひどかったのかな…。

一応採血もしましたが、取りあえず腫れが引けば問題なさそうです。

病院病院でも、この前もそんな患者さん来たけどとの事。

結構いるんですね。

私の場合、最初の処置をきちんとしておけば、ここまで大事にならなかったような気もして

ちょっと反省です。

わんこにゃんこを飼っていると、こういった事はよくあります。

今回の事で懲りたので、次回噛まれた時の教訓にしたいです。


posted by wan at 12:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月13日

それは、まるでスプラッターもの…

わんこにゃんこがいると、年中生傷が絶えません。

初めて飼ったわんこちょびは、マイペースなわんぱくだったので、自分の気に入らない事があると

時々ガブッどんっ(衝撃)とやられました。

例えば…雷雷がなって怖くて震えて靴箱の下に隠れてる時に、抱っこしてあげようと手でも出そうものなら

本気モードでガブリどんっ(衝撃)とか…。

今だから笑い話ですが、当時はホント痛かった。

にゃんこから受ける傷も、猫パンチパンチはもとより、ケンカの仲裁で巻きこまれ…なんていうのもあります。

多頭飼いなので、時々場所の取合いでもめる事があります。

まぁ、ケンカするのは決まって同じにゃんこなのですが…。

歳をとって大分落ち着いてきたので、最近はあまりなかったのですが、

久々に昨日の夜中に仲裁に入りました。

しかし、こちらも寝ぼけていたせいか失敗しまして、ケガをする羽目になりました。

小指の付け根をがぶりとやられ、腫れて動かすと痛い…。

わんこにゃんこも、歯がするどいので傷が深く血が思いのほか良くでます。

まるでスプラッタ−もの…。

その後、飼主が痛い思いをしているのに、当事者のにゃんこは、

何事もなかったかのように足元で熟睡眠い(睡眠)しておりました。

今回のケガは全治どのくらいかなぁ…。
posted by wan at 10:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月11日

紫外線に気を付けて…

ついこの間まで綺麗に咲いていた桜も、もう葉桜ですね。

新入生も其処此処で見かけるようになりました。

4月も半ば…という事は、気が早い様ですが、そろそろ紫外線晴れに気を付けなければいけません。

気象庁のHPでも、紫外線の予測分布図なるものが見られるようです。

ビックリですが結構強い量です。

人間同様わんこも、紫外線晴れには注意が必要。

地上に近いところを歩いてるわんこは、アスファルトからの照り返しが一番きついですからね。

日焼けはもとより、目に気を付けなければなりません。

病気の原因らしいですから。

ペットショップで売らるわんこ用『サングラス』眼鏡

今年は買ってみようかなと思うのですが、散歩の時歩きづらいですよね…。
posted by wan at 11:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。